2016年3月 ゼロ金利でリバースモーゲージ金利は下がった?

 

2016年1月末に発表されたゼロ金利政策から1ヶ月、リバースモーゲージローンの金利への影響はあったのでしょうか?

リバースモーゲージの金利はここ数ヶ月、いずれの銀行も変動はありませんでしたが、ここに来て、一行だけ、金利を下げてきた銀行がありました。

それは、リバースモーゲージのパイオニアである東京スター銀行で、先月まで3.057%で、カード型なら4.25%でしたが、今月から、2.962%、カード型が4.162%と、約0.9%ほどの下げを見せました。

みずほなどのメガバンクを始め、他の銀行は先月と全く変動はありませんでした。

ここに各銀行のリバースモーゲージへの力の入れ方が見えるような気がしました。

住宅ローンの金利は史上最低だったものが更に下げられ、テレビや雑誌で、今こそ住宅ローンの見直しだ、とか、今が家の買い時!などと報道されています。
おそらく、各銀行は今、住宅ローンの対応に目一杯で、あまり需要のないリバースモーゲージにまで手が回っていないのではないでしょうか?

ところが、東京スター銀行は、最近では有名人まで起用してテレビCMをおこなったり、ネット広告も活発に出稿したりと、リバースモーゲージのパイオニアとしてますます力を入れています。
そんな東京スター銀行だから、市場の金利動向を受け、素早く金利に反映させているのだろうと推察します。

東京スター銀行のリバースモーゲージの詳細はコチラ>>

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る