跡継ぎがいないが リバースモーゲージは可能か

跡継ぎがいない場合、今すんでいる家や財産はどうすればいいのか・・・

子供がいない、相続させたい近しい血縁者がいない場合、いても遠くの親戚で、あったこともない人間。そんな人間に相続させるのは嫌だ。。。
そんな場合、その財産は国庫に戻すか、寄付するなどができます。

しかし、それよりも、今をより楽しく謳歌することを考えて、家はリバースモーゲージの利用はいかがでしょうか?

リバースモーゲージとは、今お住まいの家を担保に、評価額の概ね7割程度のお金を銀行や金融機関から借り入れるという制度で、その返済は月々の利息のみで、元本は亡くなった後に、家で返済するというシステムです。

借り入れにはもちろん審査が必要ですし、土地付き一軒家で、抵当権がないことが条件です。又、銀行などの金融機関のリバースモーゲージの場合、大都市圏に限られているなど、制約は多く、すべての人が利用できるものではありません。銀行などの金融機関が行うリバースモーゲージは、富裕層向けのサービスだと考えたほうがよいようです。

しかし、各自治体の社会福祉協議会でおこなっている、不動産担保型生活資金という、低所得の方でも自宅を担保に借り入れができる制度もあるので、ぜひ利用してみてください。

ただ、どちらのリバースモーゲージも、「法定相続人の同意」が必要となるため、遠い親戚であったこともない人でも、一度連絡をとり、こういう制度を利用するので同意してもらう必要があります。そこが少し困難なように思われますが、死んだ後にその人にも手間をかけないようにするためということでお願いしてみたらよいかもしれませんね。

 

◆住宅ローンを一括返済できるリバースモーゲージとは?◆

55才過ぎでまだ住宅ローンがのこっているのであれば、東京スター銀行のリバースモーゲージローンでの一括返済がおすすめです!!

リバースモーゲージは、今住んでいる家を抵当に、お金を借りて返済は契約者がなくなった後にその家で返済するというローンです。そのお金の使い道は住宅ローンの一括返済に当ててもよいものもあり、住宅ローンの毎月の返済が必要なくなります。(リバースモーゲージは毎月の金利の返済だけは必要です)

そうすることにより、手元に現金も残り、家にも住み続けることができますので安心の老後が過ごせるのです。

東京スター銀行のリバースモーゲージローンであれば、借り入れたお金の使い道は自由ですから、今お支払いの住宅ローンの一括返済にご利用いただけます。また、首都圏以外の関西、九州地区でも利用でき、預金金利変動型ですので、預金があれば金利も安くなるのでとてもお得です。一部地域はマンションでも利用が可能ですので、ぜひ一度ご確認ください。

また、ご契約者が亡くなった後も、配偶者の方が一定の条件をみたせばそれ以降もその家には住み続けることができるのでとても安心です。

東京スター銀行の
リバースモーゲージローンの詳しい内容はこちら>>

 

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る