東京スター銀行、ヤマダ・エスバイエルホームと提携-リバースモーゲージ強化で

東京スター銀行はリバースモーゲージの販売強化の一貫として、ヤマダ・エスバイエルホームと提携しました。

ヤマダ・エスバイエルホームは大阪市北区に本社を持つ住宅メーカーで、主に木造の住宅の販売、リフォームなどを手がける。元々はエス・バイ・エル株式会社という名前で展開していたのだが、2011年にヤマダ電気の子会社となり、現在のヤマダ・エスバイエルホームという名前となったそうです。
どうりで、エス・バイ・エルはしってたけど、ヤマダ?と思ったらそういうことだったのですね。

今回の提携は、ヤマダ・エスバイエルホームの顧客で、住宅の住み替えやリフォームを検討している人に、新たな資金の選択としてリバースモーゲージ薦めることのできるようになるための提携のようです。

リバースモーゲージを取扱う銀行の提携先としては、今回のような住宅メーカーも多いですが、変わったところでみずほ銀行が2014年5月から、警備会社のALSOKと提携し、自社のリバースモーゲージを利用する顧客がALSOKと提携した場合、1万円のキャッシュバックをするというサービスを始めたこともあります。
こちらは、今回の資金調達に役立てて住宅の住み替えやリフォームを促すものでなく、明らかにリバースモーゲージを利用する富裕層の方たちに警備会社が自分たちのホームセキュリティサービスを利用して欲しいということでしょう。

ちなみに、東京スター銀行は今回と同じような住宅メーカーとも提携はすでにおこなっており、旭化成ホームズと旭化成リフォーム株式会社などとも提携をしているようです。

今後こういったお互いのメリットを高め合うような提携は益々増えていくのでしょうね。
東京スター銀行リバースモーゲージ詳細はこちら>>>>

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る