リバースモーゲージを利用できる・人できない人

リバースモーゲージを利用できる人は、ずばり、一戸建ての土地付きの家もしくは大都会のマンションを持っている人です。

もちろん様々な要件、審査があり、誰しも利用できるものではありません。

東京スター銀行を例にあげて利用できる人をみてみましょう。

日本国籍の方または外国籍で永住権をお持ちの方

外国人は利用できないです。

契約者ご本人55歳以上80歳以下の方。配偶者の方がいらっしゃる場合、配偶者の年齢が50歳以上の方

若い人は当然利用できないことになっているようです。年の離れた配偶者をお持ちの方も利用できません。
なぜなら、もしご本人が80歳でなくなっても奥様が20歳下だと、まだ60歳で、まだまだその家に住み続ける必要があります。ご本人が亡くなられた後もそのローンを引き継ぎ、家に住む場合い元本割れを起こす可能性があるからでしょうね。

年収が120万円以上の方(年金収入など、長期安定的に見込める年収に基づいて審査をいたします)

公的年金が受けられない人などで、まったくの無収入では利用できないようです。
年金の受給を早めるなどすれば大丈夫でしょうか。

銀行の支店から2時間以内にお住まいの方

東京スター銀行の場合、大都市にしか支店がありませんので、大都市以外の家は対象外ということになります。一戸建ては全国対象となっておりますが、大都会の支店に2時間以内の距離というと地方では無理でしょうね。

ご契約時に判断能力をお持ちの方。

もちろんです。

その他、お申し込みをいただいた後に、当行所定の審査がございます。

ここがネックでしょう。その家・土地に資産価値があるのかが融資できるポイントです。融資額は500万から1億円ですので、担保の掛け目は70%以内と言われていますので、評価額が800万程度以上の価値のある物件である必要があります。

こうやってみると、かなりハードルの高い商品であることは確かです。
老後の年金にかわる、資金調達の方法としてとても魅力のある手法ですが、実際日本で利用されている方は本当に少ないのがよくわかりますね。。。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る