メガバンク・都銀初 みずほ銀行がリバースモーゲージに参入!

都銀・メガバンクで初となるみずほ銀行が、2013年5月、リバースモーゲージに参入すると発表しました。商品の実際の発売は同年の7月から。

商品の詳細は現在まだ未定とのことで、ホームページには記載されていなようですが、融資は、住宅ローンを完済している55歳以上の人を対象に、土地の評価額の50%程度を上限とする方向のようです。

グループのみずほ信託銀行と連携して、遺言信託などの資産継承へのニーズに対応するほか、老人福祉事業者などと提携して65歳からは老人ホームの入居保証金にも充てられるようにする、とのことです。

現在、リバースモーゲージの商品は、都会の一戸建てのみ、(東京スター銀行の場合は都会のマンションも可能)が対象ですが、全国に支店のあるみずほ銀行がリバースモーゲージを取り扱うとなると、全国に広がるかもしれませんね。

少子化で相続させたい子供がいない家庭はますます増える昨今、家をもっていてもどうしようもない人がもっと増えるので、リバースモーゲージを取り扱う金融機関はますます増えそうですね。

 

 

 

 

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る