みずほ銀行リバースモーゲージ、ALSOK契約で1万円キャッシュバック

みずほ銀行と、綜合警備保障株式会社(ALSOK)が業務提携を行いました。

みずほ銀行のリバースモーゲージ「みずほプライムエイジ」の契約者が自宅の警備や空き家管理を希望した場合、ALSOKのセキュリティサービスを提供するというもの。また、成約した場合、特典としてキャッシュバックを行うということです。

で、その金額は1万円!

・・・だそうです。

みずほ銀行のみずほプライムエイジは、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県の土地付き一戸建ての家が対象で、その土地価格が2000万円以上のお宅のみが利用できるのです。ですので、この商品はそれほどの富裕層ではなく、中間層以上が対象ですので、まだホームセキュリティを導入していないお宅も多そうなので、ALSOKさんはみずほ銀行さんと業務提携したのでしょう。

信託銀行ですが、三井信託銀行のリバースモーゲージの場合、土地評価額は8000万円以上!となっていますので、明らかに富裕層対象です。土地評価額が8000万円以上のお宅はすでにどこかのホームセキュリティサービスを利用されていると思いますので、ここはみずほ銀行だとALSOKさんは考えたのでしょうね。

銀行系、信託系の富裕層向けリバースモーゲージを利用出来る人は裕福だということが明らかですので、今後こういった業務提携も利用を取り扱う各金融機関で増えてくるように考えられます。

リバースモーゲージを利用したら、いろいろお得なことがあるようになるかもしれませんね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る