みずほリバースモーゲージ マンションも対象に

メガバンクとしては初めて、みずほ銀行のリバースモーゲージがマンションの取り扱いを2015年1月13日より開始するそうです。

今までは土地付き一戸建て住宅のみが対象だったのが、マンションにも広げられ、今後益々認知度が上がっていく予感がします。

ただ、利用できるハードルはかなり高く、利用者が100才の時点でマンションが築45年以内であること、そして評価額が5000万円以上であることが条件。
ということは、55才以降に購入した、都内の高級マンションくらいしか対象にならないと考えられます。

マンションには土地そのものの価値がほとんどありませんので、一戸建てが少ない都心では対象外の人が多いでしょう。しかし、みずほがやっと土地信仰から脱却して、マンションにもその門戸を広げてくれたということです。

ただ、、そもそも、55才を過ぎて5000万円以上のマンションが買える資産がある人が、そのマンションを担保にお金を借りる必要があるのかどうかが疑問ですが。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る