リバースモーゲージ 福岡では?

リバースモーゲージは、自宅を担保にお金を借りる制度です、多くの銀行は首都圏のみを対象としているようですが、福岡でも利用できるリバースモーゲージはあるようです。

そもそもリバースモーゲージは、おおまかに分けると2種類に分かれます。

公共の自治体が実施するものと、民間の金融機関が実施するものです。公共の物は全国で利用でき、民間のリバースモーゲージは先に書いたように首都圏が中心です。

福岡の自治体のリバースモーゲージ

一つは、自治体が実施するリバースモーゲージ制度で、家(不動産)はもっているが生活費に困窮している人に、その家を担保に生活費を貸し出す制度です。要保護世帯向け不動産担保型生活資金と呼ばれています。(要保護状態とは、この制度を利用しなければ生活保護の受給が必要であると、福祉事務所が認めた状態。)

自治体が実施するリバースモーゲージにはもう一種類あって、生活保護が必要がなくてもお金が借りることのできる不動産担保型生活資金という制度もありまります。年金では生活がきついという場合に利用出来る制度のようです。

福岡市の場合、この要保護世帯向け不動産担保型生活資金と不動産担保型生活資金が利用できるのでこちらで確認してみてください。(その他の市も同じ制度があるので各自治体で確認してくださ)
http://www.fukuoka-shakyo.or.jp/work_service/life_welfare_fund.html#04

民間の金融機関のリバースモーゲージは福岡では利用できるのか?

民間の金融機関のリバースモーゲージは主に富裕層を対象とした商品で、信託銀行などが中心にその販売をしています。
そして、残念ながらほとんどその対象の物件は、首都圏か一部の銀行が取り扱う関西圏の都市部の物件のみとなっており、現時点(2014年3月)では福岡では取扱がありません。

その中で唯一利用可能であるのは、東京スター銀行のリバースモーゲージ、「充実人生」です。
東京スター銀行「充実人生」の対象は全国の一戸建です。利用条件としては、東京スター銀行のリバースモーゲージ取扱支店へ概ね2時間以内に来店できる場所ということになっているので、利用可能かもしれません。

他にも、今後福岡でも利用ができるようになるかもしれないリバースモーゲージがあります。それは、住宅金融支援機構が行うリバースモーゲージです。

住宅金融支援機構はフラット35でお馴染みの独立行政法人ですが、2013年7月よりリバースモーゲージ型住宅ローンをリリースし、すでに東京三菱UFJ銀行がその取扱を始めました。現在のところ東京三菱UFJ銀行は首都圏のみの取扱となっていますが、全国に支店がある東京三菱UFJ銀行ですので、今後はこの住宅金融支援機構のリバースモーゲージ型住宅ローンの取扱が全国的にも広がる可能性はあります。

追記: 福岡銀行が2014年4月西日本シティ銀行では2014年10月より取り扱い開始しました

◆福岡でも利用できる銀行のリバースモーゲージとは?◆

福岡県でも利用できる銀行の東京スター銀行のリバースモーゲージローンはおすすめです!!

東京スター銀行のリバースモーゲージローンであれば、使い道は自由です。また、首都圏以外の関西、九州地区でも利用でき、預金金利変動型ですので、預金があれば金利も安くなるのでとてもお得です。一部地域はマンションでも利用が可能ですので、ぜひ一度ご確認ください。

また、ご契約者が亡くなった後も、配偶者の方が一定の条件をみたせばそれ以降もその家には住み続けることができるのでとても安心です。

東京スター銀行の
リバースモーゲージローンの詳しい内容はこちら>>

関連記事

おすすめ記事

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る